Masaki's Thinking Memo

しがない兼業プログラマの思いつきとTips
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 森ノ珈琲店@茅ヶ崎 | main | 古いAlpineユニットの外部入力接続 >>

公開処刑

自宅から近い勤務地で、NANDストーレージアクセス用のコントローラのソフトを書くお仕事、大好きなC++という面白そうな業務の面接に行ったのだが、自己PRで「C++が一番得意」とアピールした直後「しなくても良いんですが出来ればコードを書いてみてくれませんか?」

宿題?と淡く期待したが、その場で出題、解説、gcc設定してあるPC上のサクラエディタでコーディングとデバッグすることになった。画面はプロジェクタで投映。

一転して公開処刑場になった。
 
もったいないがタイミングが悪かった。…ということにしておこう。(^^;

問題は可変長符号列の復号でビットシフトとマスクをループで回して力業で片が付くような、画像処理やってC++でガリガリ書いてるときなら何でも無かっただろう内容だったが、
APIとそのリファレンス、WebとIDEに依存したコーディングに慣れきってて、色々忘れていることを忘れてた。

面接行く時は、使用する言語でちょっとコーディングしてから行くことをお勧めします(w
このエントリーをはてなブックマークに追加
感想 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rejoice.jugem.jp/trackback/318
この記事に対するトラックバック