Masaki's Thinking Memo

しがない兼業プログラマの思いつきとTips
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

OSX Virtual Box で複数モニタを使用する

日常使用しているのはiMacなのだが、
起動ディスクをSSDにしていることもあり(参照:http://rejoice.jugem.jp/?eid=310)
VirtualBoxを使用してWindowsXPやらWindows8.1やら動かしていても全く遜色無く動く。

 
続きを読む >> このエントリーをはてなブックマークに追加
開発環境 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

VirtualBox VM が 「アクセスできません」となり起動も設定も出来ない

●状態

 VM使用中にHDDの残りが少なくなってしまい,VMが固まってしまった。
やむなく強制終了したところ,以降起動しようとしてもVMマネージャーは
「アクセスできません」と表示され,説明は以下のようになっていた。

「選択した仮想マシンにアクセスできません。アクセス可否を再確認するには以下に示されたエラーメッセージを調査して[最新の情報に更新]ボタンをクリックして下さい:

Hard disk
'(vdiの所在)' with UUID{(UUIDの表示)}cannot be directry attached to the virtual machine 'VM名'('VMの所在') because it has n(ディスクの状態数) differencing child hard disks.
(以下略)

●対処

新しいVMを作成する。そしてディスクイメージは新規ではなく既存のvdiを使用する旨選択し,上記VMで使用できなくなったvdiを指定する。そして起動。

●結果

最初のVMでアクセスできないことには変わりないのだが,新しく作成したVMでは問題なく従来のvdiが使用できる。問題ないことを確認した後に固まったVMを処理する。

このエントリーをはてなブックマークに追加
開発環境 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

ディスプレイ買い換え

 ひさびさに液晶ディスプレイを購入した。
前回はBENQのFP931,1280x1024,19インチ。5万円切っていて驚いた記憶が。
今回は三菱RDT233WLM-D。価格コムで売れ筋・注目度・満足度全て1位と評判が良かったので衝動買いした。
ついでにアームも購入。床が広くなるからと嫁を説得(笑)
こちらも価格コムでトリプル1位の45-241-026 LX デスクマウントアーム。

通常横長で使っているがWindowが二つ横に並べられ十分広い。
ソースの比較をしながら編集をするときはアームのおかげで縦長にも出来るのでかなり便利。

いい買い物をした。お勧めです。
IMG_1839.jpg

MITSUBISHI 23型三菱液晶ディスプレイ RDT233WLM-D
三菱電機 (2011-01-12)
売り上げランキング: 117

エルゴトロン LX Desk Mount LCD Arm 45-241-026
エルゴトロン
売り上げランキング: 311
このエントリーをはてなブックマークに追加
開発環境 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Perforce Error: Can't clobber writable files

 Error: Can't clobber writable file ...
(エラー:書き込み可能なファイルは上書きできません)

バージョン管理にPerforeceを使用。
ワークスペースのすでに編集中のソースがあるフォルダへ再度リポジトリからソースを取得使用としたときにお目にかかる事があるエラー。

clobberとは「上書きする」という他動詞。Web英辞郎に用例あり。

p4 editで編集中であることを通知していないファイルはワークスペースにて通常readonlyになっている。
それを編集可能にわざわざ属性を変えているファイルは上書きしませんよ、という意。

対応としては、

1)ワークスペースへリポジトリから取得する際、全て編集可能ファイルとして取得する
2)ワークスペースへリポジトリから取得する際、元あるファイルの属性を無視して上書きする

何れかないし双方を設定にて指定しておく。

p4vで設定するなら、メニューより[接続]-[現在のワークスペースの編集]を開き、表示される[フォーム]タブの中段にあるオプションを選択。
上記1)はallwrite、2)はclobber にチェック。OKを押下して終了。


このエントリーをはてなブックマークに追加
開発環境 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

LM338T使用安定化電源キット

1kΩのボリュームまで買ってきて意気込みつつ作成開始したはいいものの
配置も合ってるし半田付けもそこそこまともに出来たのに出力電圧が理論通り下がらんorz

現在調査中。

それにしても、過電圧で大切な試作機壊すわけにもいかないので、
上限を設定したいのだがどうしたものだか。

そういえば、パーツを買いに行った日に、
千石電商で両端SMAのケーブルを買い占めていった人がいたが、
同業者だろうか(笑

いろんな制約の中、お互いがんばりませう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
開発環境 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Windows DDK, WDK関係

メモ書き。有償だったDDKが公開されている。

DDK - Windows ドライバ開発キット
http://www.microsoft.com/japan/whdc/devtools/ddk/default.mspx
Windows Server 2003 SP1 DDK download
http://download.microsoft.com/download/9/0/f/90f019ac-8243-48d3-91cf-81fc4093ecfd/1830_usa_ddk.iso

Windows ドライバ キット (WDK) の入手
http://www.microsoft.com/japan/whdc/devtools/wdk/wdkpkg.mspx
WDK ダウンロード
http://download.microsoft.com/download/5/1/0/51032bfc-96f3-45b8-b146-6423fe279eb8/6000.16386.WDK_RTM.iso
このエントリーをはてなブックマークに追加
開発環境 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

Orca(インストーラエディタ)が落ちておるか

おちてた。
http://blogs.msdn.com/astebner/archive/2004/07/12/180792.aspx

結構前だから、バージョン上がっていたりするのだろうか。

あ、orcasじゃないよ(汗
このエントリーをはてなブックマークに追加
開発環境 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

フリーのプロファイラ for Windows

フリーのプロファイラを探してみたら、あった。(@-@;
DevPartner Profiler Community Edition
https://www.compuware.co.jp/products/devpartner_fm/dpsprofiler.html

以下は上記urlより

>DevPartner Profiler Community Editionの特徴
>
> * パフォーマンスのボトルネックとなる場所を行レベルで確認
> * マネージ コードであるVB.NET、VC++、C#、JScript7と、アンマネージ コードのC++の可能
> * 双方をプロファイリング
> * 高精度なパフォーマンスの測定結果
> * コード変更を検証することで、パフォーマンスを改善
> * Profilerは、VisualStudio .NETのIDE(統合開発環境)で利用

試用してみる。

#他の方のBlogでこのツールを知ったがリンク切れだった。
#上記リンクが切れていた場合はhttps://www.compuware.co.jp/products/devpartner_fm/dl_devpartner.html
#の下の方に、「 .NETアプリケーションのパフォーマンス分析ツール(無償提供製品)」
#という項目があるので、そこのリンクをクリック。
このエントリーをはてなブックマークに追加
開発環境 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Microsoft Expression シリーズ 公開

前々からアナウンスされていて、the Microsoft Conference 2006 にはWeb版しか
発表できなかったMicrosoft Expressionシリーズが一つ増えて4つで公開された。

http://www.microsoft.com/products/expression/en/default.mspx

Free Trial Download もあるので、後で試してみよう。
続きを読む >>
このエントリーをはてなブックマークに追加
開発環境 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |