文章の書き方自習中

  • 2010.11.23 Tuesday
  • 12:49
 積ん読だった「理科系の作文技術」。
ドラフト版提出したドキュメントをぼろくそに言われたので
取り出して読み直してみたら、指摘されたことがあれもこれも書かれていた。
てことで、自習中。

しかし、けんか腰でぼろくそ言われると凹む。
某社で仕事ご一緒させて頂いてた師匠は
よっぽど言葉を和らげていてくれたんだなぁと感謝した次第でした。

別の方に、コンサルタントの道具箱も進められたので、これを手始めに
G・M・ワインバーグ氏の著作を読破しようと思う。


理科系の作文技術 (中公新書 (624))
木下 是雄
中央公論新社
売り上げランキング: 424


コンサルタントの道具箱
ジェラルド・M・ワインバーグ 伊豆原 弓
日経BP社
売り上げランキング: 197568

Think!

  • 2008.01.31 Thursday
  • 06:04
お気に入りなのだけどここのところフォローできていなかったのがThink!
いつの間にか3冊も飛ばしていたのでメモ。

吸収力と記憶力が衰えた自分にはちょっと堅いのだけど,
カブレているだけかもしれないけど,好きな雑誌。



Think! No.22(2007 SUMMER) (22)Think! No.22(2007 SUMMER) (22)Amazonで詳しく見る by G-Tools
Think! No.23(2007 AUTUMN) (23)Think! No.23(2007 AUTUMN) (23)Amazonで詳しく見る by G-Tools
Think! WINTER 2008 no.24Think! WINTER 2008 no.24東洋経済新報社 Amazonで詳しく見る by G-Tools


学生の頃は毎月2,3万ぐらい本に回せていたり,作家さんの床も階段も本が積み上がっている生活にあこがれたりもしたけど,
今は職場で買うお菓子代も含めて小遣いが5000円だったりして,本も買えない自分はどうよ?と思う。
買ったら買ったで積ん読になりがちなのだけれど(汗),成長が頭打ちになりそうな。

古川享さんのブログ(http://furukawablog.spaces.live.com/) とかみていると本の購入も豪快で,こうして更に彼我の差が開くのかなと。
お金が欲しいというより自分に再投資できないのがもどかしい今日この頃。
モチロン,家族を守り,親の世話をし,親しい人を助ける力としてのお金は欲しい。
学歴志向ではないけれど,視野を広げ本質を見抜き先を見通し人を思いやる力を
妻や子供に持たせてやれるだけの力が欲しい。

それにしても何だろう,ラノベは読めなくても良いのだけれど,小説もファンタジーも読む時間と気力が無くて,
語彙も思考力も減っていっている気がする。

一年中仕事カレンダー

  • 2008.01.17 Thursday
  • 23:19

島本和彦氏の「一年中仕事カレンダー」が通販されていることを,氏のポッドキャストで聴いたので早速申し込んだ。
詳しくは氏のBlogを。(すぐなくなるかも)
http://simamotoblog.zenryokutei.com/?eid=664322

サンプルはこちら。
http://simamotoblog.zenryokutei.com/?eid=645418

6月 夏は近いが夏は遊べん(?) !! 魂がくじけそうだ!!が!!
   くじけても何のトクもないのでくじけん!!
   だめだいやまだだ!! まだいける!!
   ここで苦しんでおけば夏はかなり楽に!!

10月 ここをガマンしてのり切れば!!
   1年の疲れがついに出始めるが大丈夫だ!! 全然大丈夫だ!!
   採れたての旨い物でも喰え!

など,熱い叱咤激励が満載。到着が楽しみ。

自分の最近は.net方面とか新しい技術に触れたり調べたりする機会も暇もなく淡々とした作業が多い。
ソフトウェアのテストで多くの項目をこなすなど単調な作業が続くとだんだんモチベーションと効率が下がってくるが,
xx件こなしたら一粒食べる用に個装の美味しそうなチョコレートを買ってきて作業をしたら意外にはかどった。
ストレスでお菓子食べながら仕事するより消費量も少ないのでダイエットにも良かったり。

ダイエットといえば週末に近くの体育館のトレーニングルームで1時間半ぐらい運動している。色々器械が揃っていて安く楽しく運動が出来ている。

ああ,またとりとめもない…(汗

メンタル・タフネス -勝ち抜く「精神力」を手に入れる

  • 2006.05.18 Thursday
  • 13:29
「どうしたら意志が強くなりますか?」(前編)

上記の記事の中で、
「「どうしたら筋肉を増強できますか?」なら比較的かんたんに答えられますが」
との記述がある。


メンタル・タフネス―勝ち抜く「精神力」を手に入れる(ISBN4-584-39177-7)」は、
「精神力」を筋肉と同じように鍛える仕方を示す本だ。
続きを読む >>

アイデアの作り方

  • 2006.03.20 Monday
  • 17:06
1.いっぱい資料を集めて、整理、並べ替え、グルーピングが出来る小さめのカードに書いて
整理しておく。対象について見つめ続けた特殊な資料、また、関係ないかもしれない
一般的な資料両方を十分集める。
2.関連づけやグループ分け、選別を思いつく限り挙げてカードに書き出す。
3.寝かせる。音楽を聴くなり映画を見るなり詩を読むなりする。
4.その後、気がつくまでいつも考え続ける。
5.思いついた事柄の吟味。

「アイデアの作り方」ジェームス・W・ヤングより

人前で話したり、何かを書いたりする役が回ってきたら、なんでもとりあえず2番までやってしまっておこうと思った。

実践・プレッシャー管理のセオリー

  • 2006.03.17 Friday
  • 09:56
実践・プレッシャー管理のセオリー
高杉尚孝
4-14-011199-2

何事にも失敗する可能性は付き物だが、それを想定の範囲に含めず、
自分自身や相手、物事に対して「必ず〜しなければならない」
「必ず〜にならなければならない」という決め込みをしてしまうことは
良くあるのではないか。

続きを読む >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Google サイド広告

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM