Masaki's Thinking Memo

しがない兼業プログラマの思いつきとTips
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

かき氷と、冷やし

pythonとS言語はじめました。

言語はいじってると面白い。

iPhone6Sにpythonista入れて遊んでます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LL | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

perl覚書 その1

言語自習をほっといて、必要に迫られてPerl自習中。

テキストは結城さんのPerl言語プログラミングレッスン 入門編。
とてもわかり易い。
そりゃ、リファレンス見てすぐ使えないといけないんだけど(汗

文法チェックperl -cw foo.pl
詳しい警告perl -w foo.pl
デバッガ起動perl -d foo.pl
ドキュメントperldoc 見出し。例:組み込み関数一覧ならperldoc perlfunc
関数説明perldoc -f 関数名
変数$変数名。文脈で数にも文字にもなる
コメント#コメント
文字列処理
二重引用符(")変数が展開される
一重引用符(')変数は展開されない
文字列の連結ピリオド(.)でつなぐ
正規表現による文字列処理変数 =~ 正規表現
ヒアドキュメント変数 = <<"識別子" 。次行から識別子までを代入。変数も埋め込み置換できる
条件分岐
if(条件式:真)にて実行する文が1行でも{}が必要
elsif'else if'ではない
or論理和。||より優先順位が低い。左の項から順に評価し、真になった時点で以降を評価しない
and論理積。&&より優先順位が低い。左の項から順に評価し、偽になった時点で以降を評価しない
unless否定のif文。if(not 条件式)に等しい
if修飾子文の末尾(セミコロンの前)に挿入する。その他unless, while, until, foreach
文字列比較eq(equal to), ne(not eq), lt(less than), gt(grater than), le(lt or eq), ge(gt or eq),cmp(compare)
ループ用一時変数の省略$_になる
配列、リスト
リスト($a,$b,$c)=(1,2,3);
配列@score=(1,2,3);
配列の要素$配列名[添え字]。添え字は0始まり。$配列名として添え字が無い場合は別の変数
配列の要素数@配列名
配列の最後の要素$配列名[-1]
配列の最後の要素の添え字$#配列名
qwスペースを区切りとして単語をリストの要素とする。@week = qw(S M T W T F S S);
要素の交換(x, y) = (y, x);
要素のローテーション(x,y,z) = (y,z,x);
配列の連結@dst = (@src1, @src2); 要素はコピーされる
このエントリーをはてなブックマークに追加
LL | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |