Masaki's Thinking Memo

しがない兼業プログラマの思いつきとTips
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

VT-xが有効にならない

Virtualboxで64bitOSをクライアントにしたり、Androidエミュレータの高速動作させるために
VT-xが必要なのでBIOSで有効に設定したがWindowsを起動してもVT-xを使用できない。

PCが壊れているのかと思ったが、そうではなく(たしか)Windows8proのクリーンインストールだったため、HYPER-Vが有効になっていてそれがVT-xを占有していたようだ。

私が使用しているWindows8.1proの場合、「コントロールパネル>プログラムと機能>Windowsの機能の有効化または無効化」を開き、そこでHYPER-Vを無効にできる。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Windows Tips | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Excel2010 ペーストのオプション表示が邪魔

メモ書き。

エクセルでコピペをしようとしているのにペーストのオプション表示がセルを覆って邪魔だった。
オプションの詳細設定の中に「切り取り、コピー、貼り付け」に関する設定がある。
その、「貼り付けオプションボタンを表示する」のチェックを外せば表示されなくなる。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Windows Tips | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Vistaの起動が遅い ファミリーセーフティがらみ

 Vistaの起動が遅いのでPCの設定確認を頼まれた。
確かに,ログインしてからデスクトップが表示されるまで5分ほどかかる。

コンピュータの管理→イベントビューア→Windowsログ→システムのログを見ると
「Windows Live Family Safety Serviceサービスは開始時にハングしました。」と表示されている。

そこで(試行錯誤の結果),
Windows Live Family Safety Serviceサービスの起動設定を自動から自動(遅延開始)にしたところ,問題なく起動するようになった。

X-アプリ,疑ってごめん。だって,容疑者っていったら普通…(笑
このエントリーをはてなブックマークに追加
Windows Tips | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

BootCamp でインストールしたVistaでSP2が適用できない

 結局Bootcampでインストールしたという環境が悪かったのか、他のサービスが原因だったのか、
ちゃんと切り分けなかったのはまずかったのだけどとりあえず解決してしまったので、メモ書き。

WindowsUpdateでSP2のインストールに失敗した際、
1,msconfigを起動する。
2,「全般」タブで診断スタートアップを選択し、OK,再起動。
3,SP2アップデート実行プログラムをダウンロードしてインストールする。

とアップデートできた。

4.msconfigで「診断スタートアップ」を「通常スタートアップ」に戻す。

エラー番号を忘れてしまったので当てはまらないケースも多いと思う。

とりあえず成功例のメモ書きと言うことでご容赦頂きたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Windows Tips | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

コマンドプロンプトからカレントディレクトリ(現在のディレクトリ)をエクスプローラーで開く

しょうもないTipsなのだけど気が付いて嬉しかったのでメモ書き。

コマンドラインで、explorer .(←ピリオドです) と入力し、
エンターキーを押下。

そういえば 説明書きで なにかのコマンド[Enter] と書いてあって、
[Enter]までちゃんと打ち込んだのに期待通り動作しない、
なんてことが昔あったような聞いたことがあるような。(遠い目)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Windows Tips | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

IE8 beta1 が公開されている

メモ書き。

さくさく動くので、試してみている。
UserAgentを参照してIE7までという縛りをかけているサイトもあるので、
以下のレジストリを追加した。自己責任でどうぞ:

マイ コンピュータHKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows¥CurrentVersion¥Internet Settings¥5.0¥User Agent

この下にVersionという文字列値を追加して、値をMSIE 7.0とした。
WindowsXP, Vistaで確認。
参考:
http://www.microsoft.com/japan/msdn/ie/ie7/aboutuseragent.aspx

このエントリーをはてなブックマークに追加
Windows Tips | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

MSDN サブスクライバ ダウンロードに Vista with SP1公開

MSDN サブスクライバ ダウンロードに
Windows Vista with SP1 日本語版が公開されていた。
ServicePack1単体では見かけなかった。
WindowsXP SP3を探したがこちらはまだだった。

2008/03/08 追記
サービスパック単体も登録された:
Windows Vista Service Pack 1 (x86) - EXE (English, French, German, Japanese, Spanish)
掲載日時 2008-03-06 21:20:42 (UTC)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Windows Tips | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Windows LiveでIP電話との無料通話が可能になっていた

Windows Live Call by ドットフォン
https://506506.ntt.com/ipphone/wlc/

基本料金分ほどもIP電話と通話することがないのでとりあえず申し込みは保留。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Windows Tips | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

VistaでCPU使用率が100%になって困った

うちの場合は電源設定を省電力にしていたのが問題だった orz

妻に貸していたデスクトップが長らく放置の上帰ってきたので、
久々に日を入れたところ、CPU使用率が100%に貼りついたままで大変動作が遅かった。
WindowsUpdateを適用しても変わらず、パフォーマンスメータをみても原因のプロセスが見当たらず、
いよいよウイルスに感染したかとも思ったが、
タスクマネージャのパフォーマンスタブからリソースモニタを起動したときに、
CPUの周波数が50%で止まっていることに気がついた。
そこで電源設定を見直し、設定しなおすと無事快適に動くようになった。

そういえば、妻に貸していたときに電力消費を抑えるために電力設定を省電力にしたことがあったが、
上記のような不具合がある設定がプリセットで良いのかしらん。


タスク マネージャを使ってコンピュータのパフォーマンスに関する詳細を表示する
http://windowshelp.microsoft.com/Windows/ja-JP/help/d119bbe6-f604-4eb1-9c75-bbbc45cce1da1041.mspx
このエントリーをはてなブックマークに追加
Windows Tips | permalink | comments(11) | trackbacks(0) | pookmark |

Office2007のアンインストールが出来ない(ボタンが無い)

メモ書き。

WindowsXPからOffice 2007 Ultimateをアンインストールする必要があったのだが、
コントロールパネルの「プログラムの追加と削除」を見ると、
Officeソフトがリストには出ているものの、「変更」「削除」ボタンが無い(汗

スタートメニューからたどって、Officeツールの「Microsoft Office診断ツール」を
実行すると、その後上記ボタンが表示されるようになった。

偶然だったらすみません。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Windows Tips | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |